せんしん(川心)のブログ

強迫性障害・統合失調症・うつ病の寛解に至った、メンタル克服日記

自分を愛す

長年、精神疾患を患ってきた、せんしんではございますが、


一点だけ、とっても大切な、回復に欠かせないものがあります。


それは、「自分が自分自身を愛する」愛してあげること。


ややもすると、自分自身を褒めてあげるどころか、


責めたりしてしまい、「自分嫌い」が起こってしまう場合もあるでしょう。


これは身体にとてもよくありません。


私は、以前今よりもお薬の副作用などで、50キロ以上体重が増加


してしまったことがあり、


その時、人生も何もかもがやるせなく、自暴自棄にかられていました。


でも、そういったジレンマから脱出するには、自分が自分の味方に


なってあげる。


これが最短の回復路です。


全てを受けいれることなどできなくてもいい。


しかし、自分を助けられるのは、お薬でも他者でもなく、


根底に「自尊心」という誇る気持ちがなければ、困難を伴います。


どんなに周囲のプッシュがあっても、自分を変えられるのは


自分でしかない。


それが行きついた答えでもあるのです。


人間、自分のことが一番かわいいと、よく言われるように


良い意味合いでの、自己愛が成立がしなければなりません。


そして、自分が変わることで、周囲も変わる。


それから、何より、「寛容になる」こと、許すという行為そのものが


最終目標として、掲げて生きたいものですね。


最後まで読んで下さり、感謝を申し上げます。


せんしん

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。