せんしん(川心)のブログ

強迫性障害・統合失調症・うつ病の寛解に至った、メンタル克服日記

正しさとは何か


私は正しいことをどちらからというと、好んで使ってきた。


だが、個性に正しさが根ざしている方は、あまり正しさの押し売はしない。


私は正しさを求めていたに過ぎずで、世の中に絶対に正しいというものが例えば存在していたとして


それをそのままかつての私がつまり、正しさを求めているものが、真に正しい道に身を置くと


場合によっては、自然淘汰の対象となり、とても厳しく、そして愛に溢れた結果に満たされる。


正しさとは規範に求めるものであり、正しさの追求で道理以上のものごとは存在しないかと思われる。


そして、正しさを追求してきた今の自分が到達したのは


死は存在しない


そして


正しい生き方ができる人に


天国が待っている


ご一読下さり感謝いたします。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。